月別アーカイブ: 2015年5月

WorldWide・JAPAN スペシャルのお知らせ


WORLDWIDE SCHOOL OF ENGLISHJAPAN スペシャルのお知らせ
WORLDWIDESCHOOL

❖ ワールドワイド 2015年3月国際比率  (平均生徒数140人)

Argentina 1%  France 5%     Japan 18%            Saudi Arabia 8%

Belgium 2%    Germany 1%  Korea 13%              Spain 4%  

Brazil 11%     Hungary 2%   Mexico 2%              Switzerland 3%

Chile 2%       India 1%       New Caledonia 2%     Tahiti 1%

China 3%      Indonesia 2%  Poland 1%              Taiwan 2%

Colombia 7%  Italy 2%        Russia 2%              Thailand 3%

                                                                 Vietnam 2%
ニュージーランド風景

❖ JAPAN スペシャルのお知らせ

有効期間 (2015年5月1日より通知があるまで) 

  • 2-6 weeks $360

  • 7-13 weeks $350

  • 14-25weeks $340

  • 26 weeks plus $330 

 ◆ コンボ、ケンブリッジ等の特殊コースには適用されません。

 ◆ 2015年5月1日より通知があるまでの間にお申込みできる方に有効です。

 

ANZAC❖ 4月27日月曜日はAnzac Dayの祝日です。

ANZAC とは 「Australia and New Zealand Army Crops」の略で第一次世界大戦でのオーストラリアとニュージーランドの連合軍のことです。

 ”ANZAC day”とは・・・

「戦争において亡くなった兵士を追悼、慰安する日」です。

 

ニュージーランド冬留学 ・日本から持ってくると便利な物 

 • 風に強い折りたたみ傘 (NZ人はあまり傘をさすという習慣がないのであまり需要がない
   のか、種類が少なく高額です。)

 • ウォータープルーフジャケット (あるとすごく便利ですよ!)

 • 雨に強いシューズ

 • 風邪薬(NZでは咳止めが売っていません。のどが弱い方は総合風邪薬の他に咳止めを
   持ってくるといいかもしれません。)

 • ヒートテックのような暖かい下に着れるもの(NZにはヒートテック的なものがあまり売って
   いません。)

 • 手袋(朝バスを待つ時など手袋があると暖かいです。)

 • スカーフやマフラー

 • カイロ(NZには売っていません。)

       フィジョアおいしい季節です☺ ↓↓↓↓↓
フィジョア

 

❖ Remaining Holidays in 2015

  ANZAC Day – Monday 27 April

  Queen’s Birthday – Monday 1 June

  Labour Day – Monday 26 October

  Last day of 2015 – Friday 18th December

  First day of 2016 – Tuesday 5th January

 

✰毎年開催される ”ANZAWorkshop”が今年、オークランドのSky Cityで行われます。

お遊び☞ http://www.enz.govt.nz/news/anza-workshop

 

この機会にオークランドまでお越しになる方、是非、Worldwideschoolがある80Anzac Avenueまで学校見学にお出で下さい !!

Sky tower (Skycity)からはタクシーでお越し下さい。

送迎代は弊社で負担いたします。

どうぞお気軽にご訪問下さいね!

Easter Egg Hunt

毎年恒例のEaster Egg Hunt が行われました!

なぞなぞに答えながら校舎中に隠されたChocolate Eggを全生徒で必死に探しました
Easter01

VGC Language SchoolでVGCタレントショーを開催


❤❤ VGCからのビデオ便りが参りました、是非ご覧ください。

 

先日開催されましたVGCタレントショーのビデオが出来上がりましたので、是非皆様にもご覧頂きたく存じます。

 

学生さんも“ありがとう~、ありがとう~!”の部分を皆歌っています。

ライブハウスを貸し切って行ったタレントショーには15組が参加し、バンドの練習を1ヶ月前から始めた学生さんや、ダンス、スタンドアップコメディーを披露する学生さん、教師やスタッフとバンドを組み、素晴らしいコラボレーションとなりました。

[youtube id=”lhmDNY5eZpY” align=”center” mode=”normal” autoplay=”no” maxwidth=”500″]

 

ビデオの最後に歌っている日本人の学生さんが広げた“ありがとうの輪”は、今VGCでとても流行っていて、歌詞の分からない分の歌詞は勝手に作っているとのこと)。

この“ありがとうの輪”こそ、VGCが目指すグローバルな姿であり、この曲を皆が歌っている瞬間、私は嬉しくて涙が込み上げてきてしまいました。

涙もろくなったのは年のせいかも知れませんが、是非こんな輪を世界中に広げていけたらきっと世界はもっと素敵な場所になることと信じています。

VGC1