TAFEで英語を学ぼう



 

この度、西オーストラリア州TAFEによる英語コース、そして英語プラスαのプログラムの日本語の案内が完成いたしました。

パースのTAFEでは2ヶ所の異なるキャンパスで英語コースを学ぶことができ、それぞれのキャンパスの特徴、メリットを取りまとめております。

また、近年人気が高まっている、語学だけでなくさらにプラスαの学び、実践的かつ即戦力となる技術習得ができる専門コースを組み合わせた、6ヶ月から1年間のプログラムの紹介も含まれております。

 

政府管轄のTAFEでは2つのキャンパスで英語を学ぶことができ、場所を自由に選ぶことができ ます。一つはNorth Metropolitan TAFE(ノースメトロポリタンTAFE)、もう一つはSouth Metropolitan TAFE (サウスメトロポリタン TAFE) で、どちらも主要団体より認証を受けた学校です。

 

NEAS Australia
英語コースはNEAS Australia (National ELICOS
Accreditation Scheme)により認定されています。

English Australia
オーストラリアの英語コースを提供する機関を認定する
組 織であるEnglish Australia (EA)のメンバーです。

 

 

留学生のための集中英語コース (ELICOS)
ノースメトロポリタンTAFE と サウスメトロポリタン TAFE はどちらも西オーストラリア州最大の教育機関で、各学校 には45,000人以上の学生が学んでいます。そのうち留学 生はわずか5%にも満たないため、英語そしてその後の TAFEでの専門過程においても、在学生の大部分を占め る地元の学生と学ぶ環境をより多く持つことができます。

TAFEの語学学校の教師陣は全員TESOL (Teaching English to Speakers of Other Languages) の有資格者で す。優秀であることに加え、とてもフレンドリーでな指導者 が揃っています。

 

TAFE Englishの特徴は;
 > Tクラスの人数が最大18人
 > 最新の設備 を完備– Wi-Fi, コンピュータ室、オーバー ヘッドプロ
  ジェクターなど
 > キャンパス内の売店、レストラン、カフェなどが充実
 > 学習に必要な資料、文献が揃う大型図書館
 > 週A$300の授業料。追加の教材費はなし
 > 充実した学校主催の課外活動や交流活動
 > 週4時間無料で受けられる個人指導
 > 宿泊手配と空港送迎
 > 進学相談

 より詳しい情報や、受講申し込みは、以下のTIWAウェブサイトをご覧下さい。
  http://tafeinternational.wa.edu.au/study-english

 

 

各キャンパスの特徴:

 

ノースメトロポリタンTAFE    パースキャンパス

どこからでもアクセスが便利なパース市内、ノースブリッジ地区のカルチャーやエンターテイメントの中心部に位置する学校です。

1学期は10週間単位となりますが、一般英語クラスへは毎週月曜日から入学することが可能です。

ノースメトロポリタンTAFEでは毎週月曜日、火曜日、木曜日、金曜日の午後1時25分から2時25分までの間、「セルフ アクセス サポート プ ログラム」を提供しています。この間、学生は自習はもちろん、教員によるグループ活動に参加することができ、必要応じて個人的に質問 をしたり、サポートを受けることが出来ます。こちらが一般英語の活動内容の例です。

 月曜日:文法クイズ
 火曜日:会話クラブ
 木曜日:英語でボードゲーム
 金曜日:映画クラブ

全ての学生に出席、参加証明書を授与します。学期中には2回試験を行い、1回でも受けた試験の成績は証明書に反映されます。

日本語を話すスチューデントサービス担当者が常駐。

キャンパス内のジム、美術館、マッサージ・ビューティーセラピーサービスなどが利用可能です。

学校に関する詳しい情報やタイムテーブルなどは、下記PDFをご覧ください。


 

サウスメトロポリタンTAFE  ベントレーキャンパス

カーティン大学の向かい側、ベントレーキャンパスに位置しています。ベントレー地区はパースの教育行政地区として、テクノパークやサ ウスメトロポリタン TAFEを始めとする学生が多く集まる場所であり、ショッピングセンター、公共交通機関、娯楽施設が充実しています。

またサウスメトロポリタンTAFEの学生は、カーティン大学のジム、スポーツ、娯楽施設などの割引を受けることが出来ます。

1学期は4〜10週間、そしてサマースクールがあります。休み期間以外であれば、いつでもどの曜日からも入学が可能です。学んだ期間 に関わらず修了書が授与されます。

サウスメトロポリタンTAFEでは月曜日から水曜日の午後3時30分から4時30分までの間、「ガイディッド インディペンデント ラーニング (GIL)」   サポートプログラムを提供しています。この間は、発音、文法、語彙、スピーキング、ライティング、リーディング、リスニングのサ ポートに加え、宿題を含めた勉強のあらゆる質問をすることが出来ます。

授業には最先端電子ホワイトボードを使用。

学校に関する詳しい情報やタイムテーブルなどは、下記PDFをご覧ください。


 

TAFE Englishでは経済的に安定した公的な教育機関として、また提供する授業の内容や質から、TAFE Englishで学んでよかったと思っていただけるプログラムを、自信を持って提供しています。

  Image A, B and D courtesy of Tourism Western Australia | Image C courtesy of Sets
  on the Beach

 

 

TAFEの専門コース

英語学習の先の道として、TAFEへの進学オプションがあります。ホスピタリティー、調理師、動物看護師、アニマルサイエン ス、ビューティー&リメディアルマッサージなどが日本人留学生に人気があるコースです。新設された1年間のキャビンクル ーコース(Certificate Ⅲ)も人気のコースの一つです。

 

TAFE WAでは日本の高等学校、専門学校、大学等に在学中の学生対象にオーストラリアの正式な資格認定コースを提供して います。(期間は6ヶ月から12ヶ月)パースで専門技術を取得しながら、更なる興味を高め、就職へ有利となる実践力を養うプロ グラムです。また専門学校でのディプロマコースや大学の学位取得だけではなく、社会での即戦力を培うTAFEの短期専門コー スの組み合わせは、オーストラリアの学生にはとても人気がある学びのスタイルです。これは資格とともに、オーストラリアと日 本、双方での就職に役立たせることが可能な素晴らしいプログラムです。

以下、組み合わせが出来る分野とコースの例です。
 > リーダーシップとマネージメント(Certificate Ⅳ)
 > マーケティング(Certificate Ⅳ)
 > ビジネスアドミニストレーション(Certificate Ⅳ)
 > 銀行サービス(Certificate Ⅳ)
 > ウェブ基盤技術(Certificate Ⅳ)
 > 情報、デジタルメディア&技術(Certificate Ⅲ)
 > イベント (Certificate Ⅲ)
 > 旅行 (Certificate Ⅲ)
 > ホスピタリティー (Certificate Ⅳ) (フード&ベバレージ スト
  リーム管理)
 > 映像とメディア(Certificate Ⅲ パースキャンパス) – 映像とメ
  ディア 、 アニメーション&ゲームデザイン (ディプロマコース) へ
  の進学オプションあり
 > 初期幼児教育(Certificate Ⅲ)
  コースにはワークプレイスメントが授業の一環として含まれます。
  内容は各キャンパスによって異なります。
   ソーニーキャンパス: 7週目に予定。週1回から開始。3週ごとに増
   え19週目には週1〜4日。
    ロッキンハムキャンパス:期間中週5日、5週間以上のワークプ
    レイスメント
    リーダービルキャンパス:0-2歳児、3-5歳児のグループに分か
    れ、6ヶ月以上、合計216時間のワークプレイスメント を行う。
    勤務場所は市内中心部または学生の自宅周辺
 > 個人サポート(高齢者ケア、障害者ケア (Certificate Ⅲ)

 TAFEに関する留学情報の提供及び手配は、西オーストラリア州政府訓練・職場開発
 省の内部機関であるTAFEインターナショナル・ウェスタンオーストラリアが行って
 います。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)