「トビタテ!留学JAPAN」・文部科学省(文科省)の留学促進プログラム


「トビタテ!留学JAPAN」・・・文部科学省は留学促進キャンペーンの専用サイトを設け、留学の魅力を紹介している。
2014年度予算案には、高校生の短期留学への支援金も初めて盛り込まれた。
若者に早い時期からの海外経験を体験してほしいという現れでしょう。

文部科学省のサイトに以下の文章が掲載されている。
『文部科学省は、大志あるすべての日本の若者が、海外留学をはじめとして新しいチャレンジに自ら一歩を踏み出す気運を醸成することを目的として、留学促進キャンペーン「トビタテ!留学JAPAN」を開始いたしました。
 この取り組みは、政府だけでなく、官民協働のもと社会総掛かりで取り組むことにより大きな効果が得られるものと考え、各分野で活躍されている方々に御協力いただくとともに、留学促進広報戦略本部を立ち上げ、官民協働メンバーで構成する事務局を設置し、イベント、WEBサイト、Facebook等で留学の魅力や方法などについて情報提供を行います。
 これらにより、ターゲットイヤーである2020年までに、大学生の海外留学12万人(現状6万人)、高校生の海外留学6万人(現状3万人)を目指します。』

☆ 留学相談は留学インで!

トビタテ!留学JAPAN

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)